Ice Cream Days

アイスや甘いもの特集

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ザバス ランナープロテイン

[ 2011/07/01 12:46 ]
ザバス
商品提供企業 株式会社明治
提供商品名 ザバス ランナープロテイン
実売価格 2,100円(税込)
送料関係費 840円(税込)


2011 06 24_7120
2011 06 28_7182
2011 06 28_7183


↓以下引用
ランナープロテイン
スポーツドリンクや水に溶かして飲めるプロテイン。
テイストフリーなのでいつものドリンクに混ぜて、
手軽にプロテイン摂取ができます。
無脂肪かつ高たんぱく質で、その飲みやすさは想像以上です。
ランナーのカラダづくりをしっかりサポートします。


↑引用文
~~~~~~~~~~~~~~~~~



私はウォーキングが趣味で、
ウォーキングを初めてもう10年くらいになります。
自然の中を歩くのが大好きです!
歩いてると、嫌な気持ちから解放されるんです。
心がリフレッシュされます。
大抵MP3で音楽を聴いているんですが、
無心で歩く時もあり…妄想しながらとかもあります。
これからのこととか、
色々考えたり予定立てながら歩くと楽しいですよ。

それに、偏頭痛持ちな私ですが、
ウォーキングしてるとそれもないんですよ。
忙しかったり、怠けてしまってウォーキングしていない週は、
かなり体調不良になることが多いです。
歩くの好きなくせに、めんどくさがりでもあるので、
雨が降ったり、風が強かったり寒かったりすると
歩くのお休みしてしまうのですが…(笑)

筋肉を構成するにはたんぱく質が必要不可欠。
効率よくたんぱく質を摂取することができるのが、
この商品の特徴のようです。
たんぱく質はたくさん摂取しないといけませんが、
お豆腐とか豆とか…
必要量以上のたんぱく質を食べるのは結構大変ですよね。
体を修復するリカバリ要素を兼ね備えているたんぱく質を
手軽に無理なく補えるこの商品は便利だと感じました。

ランナー向けですが、ウォーキングにも効果的かな?と思い、
思い切って購入してみました。
こういった運動と併用する商品、気になってはいるんですが、
お値段が張るものが多いので、敬遠しがちでした。
お試しvとのことで、早速使用してみました。

水とシェイク。
2011 06 28_7184
2011 06 28_7185

水300mlで混ぜました。
1回当たり25kcal。嬉しい低カロリー。

ただ、水と混ぜると飲みやすくは…ないかも。(汗)
少し癖のある味ですね。粉っぽくて駄目だったので、
今度はスポーツドリンクと混ぜて飲んでみました。
イオンウォーターと混ぜたのですが、
今度はすっきり飲みやすかったです!
絶対これからは低カロリーのスポーツドリンクと混ぜます。(^-^;)


ウォーキングをするのが趣味で、週末は歩くようにしてます。

6月末の週末、
ウォーキング3時間後に飲んで、また3時間歩いてきました。
次の日、疲れが軽減されたような…気がしました。
私はいつも、長時間歩くと左肩が痛いのですが、
その左肩の痛さをあまり感じませんでした。
あと、膝とか、太ももとかも、
翌日、翌々日の筋肉痛やだるさが以前よりも軽くなりました。


そして、平日も出勤前に1時間ほど…週3くらいで歩くようにしました。
ウォーキング後に飲んでます。確かに、ごくごく飲める味!
足の疲れが出にくくなりました。

大袋なので、小分けタイプ希望ですね。


これからの時期は暑いので、早朝と夕方にウォーキングに励みます。
水分補給も、水やスポーツドリンクと混ぜて活用したいです。
頑張ってる!って気持も昂ります♪

歩くの楽しいですv
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

かずは

Author:かずは
*身長169cm
*猫好き(家に20匹以上)
*ゲーム・アニメ好きな
濃くないヲタク(鋼錬好き)

好きなスイーツを気ままにUP。
スイーツ食べ歩きが大好き♪

リラックマとPINGUに癒される日々。
へんてこな私ですが、
仲良くしてください。(^^)

モラタメ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。